主 催 日本化学会東海支部,信州大学理学部化学科

会 期 平成27年8月1日(土) 13時~17時

会 場 信州大学理学部A棟(松本市旭3-1-1)
[交 通] アルピコ交通「信大横田循環線」または「浅間線」に乗車,「信州大学前」下車すぐ


内 容 

講義 13:00-13:45
「放射性同位体について」         (元信州大理 吉野 和夫)
実験 14:00-16:30
 1.「果物の甘さを測ろう ‐旋光度の計測‐」  (信州大理 浜崎亜富)
 2.「化学発光物質の合成」         (信州大理 庄子 卓)
 3.「水道水中の残留塩素を測ってみよう」  (信州大理 金 継業)
 4.「清涼飲料水の金属イオンを調べよう」  (信州大理 竹内あかり)



対 象 高校生及び引率の先生(最大24名)

参加費 無料

参加申込方法 (1) 氏名(同フリガナ)・生年月日,(2) 学校名・学年,(3) 連絡先(郵便番号・自宅住所・電話番号),(4) 希望実験テーマ (第3希望まで)を明記の上,FAXもしくはE-mailで申し込みをして下さい。

問合先・申込先: 〒390-8621 松本市旭3-1-1
信州大学理学部化学科
大木 寛 Tel : 0263-37-2903 Fax : 0263-37-2559
E-mail: h-ohki[at]shinshu-u.ac.jp ([at]を@に変更してください)