第45回東海地区化学教育セミナー

 

主 催 日本化学会東海支部 化学教育協議会

後 援 愛知県教育委員会、岐阜県教育委員会、静岡県教育委員会、長野県教育委員会

    三重県教育委員会(各申請中)

会 期 12月23日(水曜日、天皇誕生日) 10時10分~16時30分

会 場 名古屋大学工学研究科

    (名古屋市千種区不老町)

交 通 地下鉄名城線名古屋大学駅3番出口より徒歩3分

対 象 高等学校教員等 定員:60名(定員になり次第締め切ります)

参加費 日本化学会会員(教育会員)1,000円、非会員2,000円、新任教員無料

    (昼食は各自でご持参ください。)

その他 参加される方は、白衣・保護めがねをご持参ください。

申込方法 E-mailまたはFAXにて下記連絡先までお申し込み下さい。

申込締切 12月11日(金)

申込先 〒460-0007 名古屋市中区新栄三丁目15-45 名古屋市立中央高校 岡田 晴彦

     電話:052-241-6538 FAX:052-261-9452  taioka@tcp-ip.or.jp

     e-mail: taioka[at]tcp-ip.or.jp ([at]を@に変更してください)

講座内容

    1.マリー・キュリー - 「ポロニウム」に秘められた反骨精神と科学の理想

      (名古屋工業大学 大学院 工学研究科 教授)川島 慶子 先生

    2.未定

      (金沢高等学校)四ヶ浦 弘 先生