Home 事業予定  支部便り    運 営  役 員  リンク





日本化学会東海支部 奨励賞

 日本化学会東海支部では2021年度より支部内の若手研究者の「芽生え期の優れた研究」に対して日本化学会東海支部奨励賞(Early Career Award on the Chemical Society of Japan, Tokai Branch, 略称EC-Award CSJ Tokai Branch)を授与することとしました。受賞対象は、化学の基礎または応用のそれぞれの分野において独自性の高い優れた研究成果を挙げ、将来的に日本化学会進歩賞を受賞する可能性がある、選考年の4月1日現在において満35歳未満の日本化学会正会員とします。関連論文の数は問わず、将来の日本化学会進歩賞へつながるような独自性の高い芽生え期の研究の論文を対象とします。但し、既に同一の賞を受賞している会員は対象外です。

 受賞者は中化連(中部化学関係学協会支部連合)秋季大会において表彰されると共に、同大会において受賞講演を行っていただきます。


推薦要項

1)候補者:論文は少なくとも化学に関連する独自性の高い優れた研究成果を挙げ、将来的に日本化学会進歩賞を受賞する可能性がある、選考年の4月1日現在において満35才未満の日本化学会正会員が対象です。関連論文の数は問わず、独自性の高い芽生え期の研究を対象とします。但し、既に同一の賞を受賞している会員は対象外です。
2)推薦者:本会正会員は、自薦、他薦を問わず1名の候補者の推薦が可能です。ただし、推薦に際しては、本人の了解を得て下さい。
3)受賞件数:各年2-3名程度と
します。
4)受賞:受賞者には、賞状を贈呈します。
授賞式は、中化連(中部化学関係学協会支部連合)秋季大会において行います。また、受賞者は中化連秋季大会において受賞講演を行うものとします。
5)推薦締切:
2022年7月29日(金) 17:00
6)推薦方法:別紙の推薦書作成要項に従って推薦書を作成し、電子メールの添付書類として当該年度の選考委員長(庶務幹事)に送付して下さい。
7)推薦書類提出先:
庶務幹事 岐阜大学工学部 船曳一正 funabiki@gifu-u.ac.jp

推薦書作成要項 (Word)


日本化学会東海支部 支部長賞

 日本化学会東海支部では,支部活性化と化学奨励を目的として化学系の大学,大学院及び工業高等専門学校の卒業生・修了生を対象に,人物及び学業成績が優秀なものに対し支部長賞を授与しています。また,平成19年度から日本化学会主催の化学グランプリにおいて優れた成績を修めた生徒に対して支部長賞を授与しています。なお、令和3年度の化学グランプリ関連の表彰は、オンラインで実施された一次選考の参考得点に基づいて実施されています。
 このたび,令和3年度の受賞者として下記の方々を選出し,支部長賞を授与いたしましたので,ここに受賞者の栄誉を讃え,その氏名(学校名)をご報告いたします。(日本化学会会誌「化学と工業」6月号にも掲載の予定です)


【東海支部長賞(大学・大学院)】92名(敬称略)
 大塚 喬仁(名工大院工)・山本 凌大(名工大院工)・鬼頭 直子(名工大工)・森 優(名工大工)・山田 衣梨(名工大工)・吉松 朋希(名工大工)・筒井 啓太(名工大工)・田中 惇(名工大工)・西垣 大輝(名工大工)・平畑 豪規(名工大工)・上坂 京矢(名工大工)・入船 僚太(名工大工)・岩崎 梨音(名工大工)・岡田 正大(信大理)・杉山 泰啓(信大理)・深山 敦史(信大院理)・山口 めぐみ(名市大薬)・藤田 みのり(名市大院薬)・喜本 航平(信大院総理工)・長房 伸弥(信大院総理工)・相澤 李沙(信大工)・今井 駿(信大工)・中瀬 勝則(信大工)・杉山 瑛(豊橋技科大)・巽 規行(豊橋技科大)・水谷 春菜(豊橋技科大)・渡辺 りな(豊橋技科大)・阪 祐治(三重大工)・柿内 智樹(三重大工)・勝 涼太(三重大工)・柳 玄太(三重大院工)・佐藤 安彦(三重大院工)・大森 健太(三重大院工)・藤森 春佳(名大工)・柏 俊太朗(名大工)・竹野 智喜(名大工)・村上 幸大(名大院工)・田島 慶太(名大院工)・櫻場 俊徳(名大院工)・坂部 直人(名大院工)・長谷川 寛太(名大院工)・佐藤 史経(名大院工)・松崎 亜美(信大繊維)・白倉 智基(信大繊維)・中町 敦生(信大繊維)・伊藤 史哉(名大理)・清水 悠貴(名大理)・藤代 栞奈(名大理)・川口 大輔(名大院理)・松渕 敦也(名大院理)・岩田 瑶子(静岡大工)・齋藤 健人(静岡大工)・中塚 庸靖(静岡大工)・野田 琢磨(静岡大工)・久野 航裕(静岡大工)・田形 凌也(静岡大工)・宮下 直己(静岡大工)

【東海支部長賞(工業高専)】2名(敬称略)
中桐 春佳(鈴鹿高専)・森野 航平(沼津高専)


【高校化学グランプリ東海支部長賞】18名(敬称略)
伊藤 佑樹(磐田南高)・伊藤 恵人也(滝高)・大洞 栄貴(岐阜高)・小川 直晃(時習館高)・小原 亮太(海陽中等)・加藤 徳啓(旭丘高)・北川 結莉(滝高)・倉田 佳奈(高田高)・小平 峻輔(諏訪清陵高)・小長谷 壮太(科学技術高)・佐藤 元紀(磐田南高)・鈴木 葉南(清水東高)・角野 百千(三重高)・深川 咲来(向陽高)・松坂 康平(東海高)・松田 悠典(時習館高)・向井 颯良(諏訪清陵高)・山本 航(桜丘高)

【高校化学グランプリ東海支部奨励賞】15名(敬称略)
秋田 悠斗(一宮高)・緒方 麻明知(一宮高)・小川 真之祐(一宮高)・奥村 一人(大成高)・亀谷 柊瑠(高田高)・木村 光琴(旭丘高)・栗幅 建年(松本深志高)・柴田 拓希(岐阜高)・鶴田 航大(多治見北高)・中西 悠太(三重高)・中村 拓矢(時習館高)・根地嶋 保(浜松工業高)・三木 淳(旭丘高)・森 和希(時習館高)・安川 雄揮(諏訪清陵高)

 支部長賞の推薦については、各教育機関において申込書式をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、メールにて事務局へお送りください。詳しくは日本化学会東海支部長賞に関する申し合わせをご覧ください。例年12月初旬に支部役員に通知の上、教育機関からの申し込みを受け付けています。〆切は12月末日です(申し合わせ第3項参照)。本表彰のご活用をお願い申し上げます。ご質問等ございましたら事務局へお知らせください。

【過去の受賞者】
平成28年度
平成29年度
平成30年度
令和元年度